借金返済方法 リストラ失業で貯金ゼロからの借金完済とは

私が借金返済できた方法とは?リストラによる失業で貯金が底をつき、所持金ゼロから借金を完済した方法があります。同じ状況から抜け出せずに苦しんでいるあなたには、この方法で早く楽になってください。

メニュー

複数の金融会社からの借り入れや複数のカード

複数の金融会社からの借り入れや複数のカードで借入をしていると月々の返済額がかさんでしまい、経済的な負荷になってしまう場合に債務処理で融資を全てまとめてひとつにすることで月々に返済しているお金をかなり引き下げることができるという大幅なメリットがあるでしょう。



借りたお金の額が多すぎて、にっちもさっちもいかない時は弁護士や司法書士に助けをもとめましょう。

これ以上は返すあてもないという場合は破産という手段という手段を選べます。
数年間は海外に出国できなくなるなどの制限が発生しますが、借りているお金がなくなります。個人再生という方法をとるには、収入が安定していることなどの一定条件があります。


債務処理というものをやったことは、会社に内密にしておきたいでしょう。
勤め先に連絡が入ることはないので、隠し続けることはできます。
しかし、官報に載ってしまうことも考えられるので、見ている人間がいる場合、知られるかもしれないのです。



私は借りたお金のために差し押さえの可能性がでてきたので財務整理をする事に決めました。


債務整理すると借りたお金が大幅に減りますし、差し押さえを回避出来る事になるからです。近所にある弁護士事務所で話を聞いてもらいました。
家族と同じような気持ちになって相談にのってくれました。
任意整理が終わってから、いくらお金が必要だと感じたからといって、キャッシングを消費者金融などに申し込んだとしても、審査を受ける段階でノーと言われます。

ひとたび信用情報機関のブラックリストに載った場合、登録が削除されるまでには5〜10年の時間が必要ですから、以後であれば借り入れができるでしょう。

関連記事